人気ブログランキング |
ブログトップ

心と、身体と、この世界と…。

kokoroseka.exblog.jp

※当ブログは、個人の記事であり、エキサイトお悩み相談室とは、関係ありません。

諸行無常

10代の頃、自分の一生は、不幸のままで終わるのだと思っていました。
一生、家庭不和や家族の金銭問題などに悩まされ続ける。
どうせ、私の人生に良いことなんて無いんだ・・・と。

不妊治療で悩んでいた時、共に悩みを共有していた友人の嘆きは、私以上で、凄く苦しそうでした。
その友人に子供ができた時、『未来は、分からないんだ!』と悟りました。
今、子供が居なくても、数年後に出来ることもある。
一生子供ができないかもしれないけど、
「出来ない」という一点だけを見て、嘆く必要はない。と思いました。

それからは、子供の居ない時間を有意義に生きよう。と、決めました。
すると、どんどん世界が広がり、人生がどんどん変わっていきました。
そして、心が充実するようになりました。
人から「子供が居なくて可哀想ね。」とか、
「子供がいないから、好きな事ができるのよ。」等と色々言われても、
『子供が居ても好きな事をする人は、います。』
『子供が居ない事を嘆くより、その時間を前向きに生きた方が良い。』
と、言い返せるくらいの強さも得ました。

いつしか、「どんな辛い事があっても自分の可能性を自分で潰さない。」と常に前向きになり、へこたれなくなりました。

10代の頃の自分と今の自分を比較すると、
人生への向合い方が大きく変わったと感じます。
勿論、環境も大きく変わりました。

今、苦しい境遇にいても、それが永遠に続くわけじゃ無い。
勿論、幸せな境遇も永遠に続くわけじゃ無い。
この世界は、諸行無常で、変化していくのです。
だから、自分の人生を諦めたら、勿体ないです。



麻生 若那


by wakana-2015 | 2019-08-12 08:57 | 心理