ブログトップ

心と、身体と、この世界と…。

kokoroseka.exblog.jp

※当ブログは、個人の記事であり、エキサイトお悩み相談室とは、関係ありません。

運命とは。。。

運命とは、何だろう?
若い頃、深く考えたことがあります。

そして、私なりの答えは、「運命」は、『選択』によって決まる。

「運命」とは、最初から決まっていることではなく、
『選択』で決まり、そして、次へ進む。
次へ進むと、また『選択』があり、
また、「これ」と選択した時に、
自分の命は、選択した方向へ運ばれる。

「運命」は、自分の命を自分の『選択』で運ぶこと。と、思った。
ただ、私が明確な意識で選択したものではないのが『生まれる』こと。

それは、両親が結婚を決め、夫婦生活の中で、
できた子供を産むか産まないかの選択で
命が何処に進むか(生か死)が決まる。

受精の瞬間は、私の意識ではなく、
細胞に組み込まれた『決まり』で、
精子が卵子を目指し、受精する。

その細胞は、人間になり、
意識を持ち、大人になって、
自分の命を自分の選択で生き続ける。

生まれたくなかったと言っても、
生まれちゃったものは、元に戻せない。

生まれることは、自分の意識で選択した訳じゃ無いけど、
生まれたこと自体を引き受けなければ、
自分を生きることは、できない。

親の所為にしたり、誰かを責めたり、
こうじゃなければ、ああじゃなければ。と、
ごちゃごちゃ考えるのをやめて、
今ここにいる自分を引き受けるしかないか…。

半ば、諦めみたいな境地…。
でも、そんな諦めも人生には、必要なのかもしれない。

若い頃、こんな事ばかり追求して、考えていたっけ。
でも、考えてきたからこそ、自分なりの答えが見つかり、
楽に生きられる自分になれたのかもしれない。


麻生 若那

[PR]
by wakana-2015 | 2018-03-04 10:08 | 心理