ブログトップ

心と、身体と、この世界と…。

kokoroseka.exblog.jp

※当ブログは、個人の記事であり、エキサイトお悩み相談室とは、関係ありません。

若い頃、不幸な人生を変えたいと思うことがあった。
ああなったら良いな、こうなったら良いな。。。と、
幸せ妄想を膨らませては、自分に無い物ばかり求めていた。

あれ?
自分は、幸せ妄想ばかりで、何も努力していないんじゃない?
努力せずに、現実に文句を言って嘆くばかりじゃ、
人生を変えられる訳が無いじゃん。

このままじゃ、文句と卑下ばかりの人生になっちゃう。
どうしたら、軌道修正ができるのかな?

自分にできることは、何だろう?
そうだ!自分を変えることならできる。
考え方を変えたり、行動を変えたり、言動を変えたりならできる。
成りたい自分、作りたい未来を実現する為に、どうすれば良いのか?

先ずは、この現実を自分が選択した結果と認識しなくちゃいけない。
そして、その選択の仕方が如何なるものだったか?を論理的に考え、
何が悪かったのか?
それを未来を変える為に、どう改善すれば良いのか?
こうやって、生き方のスタンスから変えていこう。
それをスタートしたのが25歳の時。

そして、5年後。
一つの答えに行き着いた。
それは、誰かに依存することなく、自分一人で生きる覚悟。
金銭、仕事、考え方など、自分を自分で守るというスタンス。
他人との程良い関係を作り、相手を浸食せず、
自分の領域を他人に浸食させない生き方。
結婚してもこのスタンスは、変えない。
勿論、他人と雖も家族ですから、
居なくなれば寂しいという感情が出て当然。
でも、それも覚悟して家族になる。

考え方が根本的に変われば、行動が変わる。
行動が変われば、人生の軌道が変わる。
良くも悪くも、人生は、自分次第ということなのね。

[PR]
# by wakana-2015 | 2018-12-11 11:01 | 心理