二面性

顔で笑って、心で怒る。

こんな二面性、誰もが持っている。

なのに、若い頃は、それを「正直じゃない。」と自分を責めた。

『裏表がない人間性が、人として正しい。』という勝手な思い込み。

いつの間にか、道徳、常識、価値基準等、自分の中に根付いていた。

それが正しいか否かを検討する前に、正しいと思い込む。

自分を苦しめるものを再度見直してみた。

そしたら、二面性があるのは当たり前。

社会で生き抜くためには、二面性が必要なのだもの。

それに、心は、正直に反応するもの。

それは、仕方ない。

自分の心の自由は、自分にしか守れない。

守ってあげなくちゃ。


[PR]
# by wakana-2015 | 2016-09-28 10:38 | 心理