上手くいかない時もある

自分の思う通りにならないとイライラする私。
それは、他人に向けてでなく、自分に対して。

料理が思った通りの味にならないとか、見た目が想像と違う出来になったとか、
ダイエットしているのに想定通りに減らないとか…。

料理の出来が悪い時、イライラしたり、落ち込んだりしていると、夫が「完璧主義なんだね。」と言いますが、それは、違います。

私は、完璧主義ではなく、想定外の事が起きて、がっかりしているだけのことなんです。
そして、苛々したり、落ち込んだ後は、次は、成功させるぞ!と負けじ魂がメラメラと湧いてくる。

そんな私を周囲は『完璧主義』と言いますが、違うんだな~。
努力家と言ってくれ。125.png

今でも、自分のしていることが思った通りにならないとイラっとします。
若い頃は、その度に自分を責め、劣等感を増幅させていましたが、今は、それをやめました。

イラッとした時は、「人生、そんなこともあるさ。小さな事に目くじら立てるな。」と、自分で自分をなだめて収束させます。
でも、負けじ魂で努力する自分が好きなので、なだめた後は、次は、どうすれば良いか?を考えます。

日々の生活で上手くいかないことがあるのは、当然のこと。
一々立ち止まって、自分を責めるより、次の手を考えた方が得ですものね。


麻生 若那

[PR]
by wakana-2015 | 2017-05-14 10:42 | 心理
<< 人は、誰でも嘘をつく。 幸せを引き寄せる >>