プラマイゼロ


自分の人生を折れ線グラフで表すと、
30歳までは、思いっきりマイナスが続く。
でも、30歳以降は、プラスが続いている。

30歳までは、辛い事が多かったけれど、腐らず、諦めず、
ただひたすら、自分の未来開拓の為にと、色々考え、学び、挑んだ。

すると、25歳くらいから、何かが変わり出した。
そして、30歳を契機に、環境や人間関係がガラリと変化。

そんなことを友人に話すと、
『人生は、プラスマイナスゼロなんだね。』と友人が言った。

そうやって自分の人生や他人の人生を見ると、少し、違って見えてきた。

そして、私も思いました。
友人の言う通り、人生は、プラスマイナスゼロなのかもしれないと。




[PR]
by wakana-2015 | 2016-12-20 08:00 | 心理
<< 疲れるほど、気を遣う…。 憂鬱な日 >>